NOTE

連絡事項


--------- * ---------

二次募集してます。 [Wed Apr 17 10:36:02 2002]

10名前後募集してます。事務にも掲示をお願いしました。

--------- * ---------

シライシ君へ [Tue Apr 16 17:31:52 2002]

君のメールのメールアドレスにこちらから配信できないんですけど。そのメールアドレスをいつも使っているのかい?

mt.tama.hosei.ac.jpでは、君の使っているようなメールアドレスを許可してないように思うんですが。

こちらから連絡できないメールアドレスだと、困ります。普通に使えてるメールアドレスを連絡してください。

--------- * ---------

二次募集してます。 [Mon Apr 15 22:29:50 2002] 参考ページ

定員に全然足りてないので二次募集してます。まずは、

../cgi/seminar.htm

にて登録してください。二次面接は来週月曜日を予定。

--------- * ---------

連絡待ってます [Mon Apr 15 14:39:17 2002]

以下のメールアドレスで登録した人に連絡。ここを見てるといいんだけど。

To: -o-zzzsigh@mt.tama.hosei.ac.jp
Subject: =?ISO-2022-JP?B?GyRCRVBPPyVQJTEkRiReJDkbKEo=?=
MIME-Version: 1.0
X-Mailer: E-Mail 1.01
Content-Type: text/plain; charset=iso-2022-jp

白田ゼミの二次募集に応募したよね。君の登録データがなぜかバケてるんだ。
こっちのシステムのエラーだとは思うけど、念の為に、このメールへの返信とし
て氏名 学籍番号 携帯電話の番号を教えてください。よろしく。

--------- * ---------

ゼミ一次選抜について [Mon Apr 8 23:23:30 2002]

白田ゼミの一次選抜の面接は以下の日程で行われます。

4月10日の12:50(昼休み)から518号室で行います。

選考方法は二回の面接です。一回目は希望者全員。二回目は部門ごと。当日に二回連続で面接してその日のうちに合否を出します。

企画部は簡単な企画書、営業部と制作部は自己アピール、の予定です。

--------- * ---------

2001年度募集活動終了 [Sat Apr 21 09:21:57 2001]

2001年度白田ゼミの募集活動を終了しまして、ゼミ生が確定しました。昨年よりも多数のみなさんに希望していただいて大変うれしく思いました。

とはいえ、とくに二次募集で応募された人のなかには、白田ゼミが何をやっているのかちゃんと把握しないまま応募してきた人もいたようです。確かにわかりにくいのは事実ですけど、自分の大学生活の3年間を費やす場を選ぶのですから、もうすこし事前調査を行うべきだと思いますよ。

ゼミの規模が小さく、設備面、指導能力から考えてごく小数の人しか採用できませんでした。しかしながら選考に漏れたみなさんが本当に白田ゼミがやろうとしていることに興味をもってくださるなら、ぜひゼミ企画に遊びにきてくださいね。

--------- * ---------

いよいよ選考 [Tue Apr 10 01:00:07 2001]

9日にフライングしてえらく叱られた私ですが、10日過ぎれば選考してもいいらしいので、選考したいです。白田ゼミへの参加希望者は、明日10日昼休みを狙ってくるか、12日11:00以降に917研究室にきてください。かならず事前に参加希望登録して、メールにて予約を入れてください。

といわけで、明日昼休みに面接を受けたい人は、明日朝までに

shirata1992@mercury.ne.jp

あてにメールしてください。

--------- * ---------

選考日程の変更について [Mon Apr 9 10:33:25 2001]

規則で10日以前に選考してはいけないらしいことがわかりました。

とはいえ、下で「9日に選考を行う」と書いたので、学生さんたちがやってくる可能性が高いと考えられます。そこで、来てくれたのに「今日はないんだよ、バイバイ」というのもあんまりなので、ゼミ生によるゼミ活動の説明や質問に答える時間として設定したいと思います。

多分これならいいと思うんだけど。

--------- * ---------

2001年度白田ゼミ選抜日 選抜方法について [Sat Apr 7 07:29:26 2001] 参考ページ

私が研究会で9日午後都心に出なければならない関係で、選抜方法は以下のようにします。

4月9日 4 5限、518教室で一次選抜を行います。面接担当者は学生です。特技や製作能力がある人は、その特技や作品を見せられるように準備しておいてください。あまり大掛かりな設備が必要なものは、持ってくる必要はありません。またゼミについて学生さんたちに質問などしてください。

一次選抜に応募する人は、下の書き込みの参加登録のページにエントリしておいてください。エントリしていない人には合格通知が出せないので自動的に不合格になる可能性があります。

../cgi/seminar.htm

9日夜に電子メールで一次選抜合格者を連絡します。翌日10日に私が面接します。場所および時間はメールで指定します。

選抜方法について何か追加することがあれば、書き込んでください > 現ゼミ生

--------- * ---------

求める人材 [Sun Dec 17 16:28:19 2000]

>来年のゼミ生に求めるものってなんですか?

贅沢いえばきりがないが、何よりも「やる気」と「企画力」。

人に指示してもらわないと何もできないような人は困るなぁ。

--------- * ---------

2001年度募集開始 [Sun Dec 17 16:26:05 2000]

2001年度のゼミ生募集が実質的に開始されました。

この掲示板では、私に宛てられたゼミ運営上の質問について答えていきたいと思います。ただし、それらの回答は、回答時点での私の個人的意見であり、実際のゼミ運営は学生さんたちによるものであることに注意してください。

すでに履修登録してくださっている学生さんからの質問とそれへの回答です。

;----------------------------------------------------------------

>1、将来的に先生は放送局をどのようなものにしたいんでしょう?

放送番組内容については、学生さんに任せたいと思います。私は、内容についてチェックして社会的規範の視点からみて逸脱しないようにブレーキを掛ける役目になりたいと思います。高尚に知的な笑いを取ることは十分可能だと思うのです。理想のギャグはモンティ・パイソンなんですけど、知ってますか?

運営形態としては、なんとか広告でレンタルサーバ代を稼げる程度のアクセス数を確保できるようにして、大学の規則に縛られない自由なメディアに育てていきたいと考えています。

>2、放送の機材は増えるんですか?例えばビデオカメラとか。

今のところ、現行の機材を十分活用できている状態ではないので、拡充の方針はありません。動画処理、編集ができるような人材、学生の熱意があればできる限り機材面での手当てはしたいと思っています。

--------- * ---------

2000年度の募集がおわりましてメンバーが確定しました。 [Tue Apr 18 19:02:04 2000]

めでたく2000年度白田ゼミのメンバーが確定しまして、ゼミが始動しました。

今後ゼミに関する連絡はメーリングリスト(ML)を用いて行いますので、この掲示板になにか書き込むことはほとんどなくなるかとおもいます。

ゼミに参加登録してくれたみなさん、ありがとうございました。ご期待にそえないこともあったかと思いますが、そのへんはご容赦ください。

--------- * ---------

顔と名前が... [Mon Apr 17 19:01:11 2000]

こんばんは。法政大学において今年度のゼミに応募した皆さんについて合否の連絡をしなければならないのですが、なんと間抜けなことに皆さんの名前と顔がまだ一致しないので、誰が誰やらわからなくなって困っています。

もとより名前を覚えることが苦手なんですけど。

というわけで、私のメールアドレス shirata1992@mercury.ne.jp 宛に自分の氏名と、本日のゼミで自分がどういう話をしてどういう課題を与えられたかについて教えてください。

ゼミ登録時のデータはあるので大よそ分かるのですが確認しておきたいのです。

たとえば、「ラジオの者です」とか「データベースの者です」とか「音楽送ってこいと言われました」とか「音楽鑑賞部です」とかそういう感じで。

--------- * ---------

二次募集選考(するほど来るかなぁ)について [Thu Apr 13 22:59:34 2000]

参加登録をした上で、月曜日の午前中に917号室に来るか、4限に518号室に来てください。月曜日は10:30分には部屋にいるかと思います。

--------- * ---------

二次募集について [Tue Apr 11 15:37:55 2000]

他の人気ゼミの選考に漏れて、私のゼミに二次募集で入ってくることを計画している学生さんが、私の予想を越えて多いらしい旨聞きました。

これから事務に手続を行う二次募集で引き受けるつもりの人数は、ほんの「若干名」ですので、覚悟の上で応募してくださいね。

--------- * ---------

月曜日について [Sun Apr 9 08:47:32 2000]

ぼちぼちとゼミ参加希望者が集まってきています。

4月6日に教室にいなかった人がWebでゼミの内容について知って、応募してくるという状況を見るにつけ、完全オンライン対応ゼミを目指していきたいという気持ちが高まってきてしまったりするわけです。

さて、4月10日月曜日ですが、できれば4限(他の講義が入っている人はそっち優先ね)に518教室、あるいはその前の時間に917教室にきてください。面接らしいことを行います。

--------- * ---------

Yゼミと私のゼミのいずれかで迷っている人に [Fri Apr 7 13:09:51 2000]

オンラインでゼミ説明をしているためか、個人メールなどで「Yゼミと白田ゼミのどちらにしようか迷っているのですが」という問い合わせを良く受けます。

簡単に説明しておきましょう。

私のゼミはまだ実績がありません。ホラ吹いているだけです。資源もありません。なんとか研究費から捻出したいと思っていますが。おまけに私は面倒見が悪いです、はっきりいって。

こればっかりは私の人格上の問題として仕方がないので、(1)アットホームな雰囲気、(2)親切でおもいやりある指導を期待している人には期待を裏切ることになるだろうと予め連絡しておきたいと思います。

--------- * ---------

ゼミ紹介で示した方針について [Wed Apr 5 17:32:41 2000]

本日、15:00からのゼミ紹介で話した内容のうち、重要な部分について書いておきます。

今年度のゼミの進行計画は以下のようにしたいと思います。実際に実現可能かどうかはわかりませんが、私の意向としては次のようにしたいというわけです。

内容的には、もろビジネススクール的ですが、経営上の問題よりも法律や制度の問題に絞り込んで進めることになります。それぞれのプランを実行に移すと仮定した場合に生じる法律問題を検討していけば、テーマもより明確になるでしょう。

なお、テーマごとの報告責任者は、昨年の研究テーマを勘案して、3年生から私が指名します。拒絶はできません。ただし担当は一年に一回になるでしょうね。報告書の内容はそのまま卒業論文に組み込んでつかってください。

;-------------------------------------------------------------------

4月第2週まで ガイダンス

4月第4週まで 情報社会に関する基本認識

5月の課題 自分のWebサイトを構築するなら
(言論の自由と管理の都合の相克)

6月の課題 オンラインショップを開くなら
(電子商取引に関する基盤について)

7月の課題 就職活動支援事業プラン
(個人情報の取り扱い規制について)

8月 合宿

9月 企業訪問(予定)

10月の課題 広告・マーケティング事業プラン
(言論の自由と個人情報規制について)

11月の課題 アダルトサイト事業プラン
(猥褻基準と本人確認について)

12月の課題 オークションサイト事業プラン
(本人確認と流通システム)

--------- * ---------

ゼミ生選抜等について補足 [Sat Mar 25 13:54:02 2000]

ゼミへの参加希望の人は、大学から指示された手続の他に、Webページの「演習」に対する「参加登録」をしてください。

仮にゼミ生多数の場合は、選抜を行います。選抜はWebによる参加登録をもとに行われます。合否の連絡は個別に電子メールで行います。社会学部事務室横の掲示板には掲示されません。

なお、他大学の学生さんや社会人の方も歓迎します。ただし当然のことながら他大学の方や社会人の方には単位を出すことはできません。オンラインによるゼミも実験したいとおもっています。



--------- * ---------

連絡掲示板リニューアル [Tue Jan 25 11:27:55 2000]

これまで新規書き込みがどんどん下の方に下がっていたのですが、これからは新規書き込みが先頭に来るようになりました。これで新しい連絡事項を見るためにスクロールさせる必要がなくなりました。

--------- * ---------

to Shirata's Class to Hideaki's Home