NOTE

「情報メディア論」レポート提出

プリンタをパソコンに接続し、電源を入れ、印刷できる状態にしてください。大学のコンピュータセンター等から登録する場合には、いま使っているパソコンから印刷できる状態になっていることを確認してください

ワープロ等ですでに作成したレポートのファイルを開き、本文の先頭にマウス・カーソルを会わせ、左クリックしたままレポートの末尾まで範囲選択し、[編集]->[コピー]とメニューを操作しクリップボードに本文をコピーしておいてください。あるいは、作成してあるレポートから本文以外の要素、たとえば氏名や学籍番号や表題を削除し、[編集]->[全て選択]とメニューを操作し同様にクリップボードに本文をコピーしておいてください

氏名および学籍番号を正しく入力したら、本文欄にカーソルを移動し、[編集]->[貼り付け]とメニューを操作し、レポートの本分を本文欄に貼り付けてください。貼り付けた後、本文欄を末尾までスクロールし、全文が正しく貼り付けられたかどうか確認してください。すべての項目の記入が完了したら[送信]ボタンをクリックしてください。項目内容のすべてを書き直すときには、[リセット]ボタンでもとの状態に戻すことができます。

次のWebの画面にレポート受領証明書が表示されます。レポート受領証明書は仮にトラブルが起きてレポートが消えてしまった場合に提出を証明するのに使用しますので、そのまま印刷して大事に保管しておいてください。

レポート:

姓:(例 白田)
名:(例 秀彰)

学籍番号:

表題:

本文:

先生へ一言:

to Hideaki's Home to Shirata's Class 白田 秀彰 (Shirata Hideaki)
法政大学 社会学部 助教授
(Assistant Professor of Hosei Univ. Faculty of Social Sciences)
法政大学 多摩キャンパス 社会学部棟 917号室 (内線 2450)
e-mail: shirata1992@mercury.ne.jp